【最強の汎用性】無料登録できるオススメの転職支援サイト3社

当ページのリンクには広告が含まれています。

•転職を考えてるけど、いろんな転職サービスのサイトがあってよくわからない。
•オススメの転職支援サイトを知りたい。

こんな悩みにお答えします。

転職を考えてるけど、世の中には転職支援サイトが大量にあってどれを選べばいいかよくわからないですよね。

そこで本記事では

誰にでもオススメできる転職支援サイトを3つ紹介します。

汎用性が高いものしか厳選していないので、登録して損はしないはずです!

簡単にまとめているので、サクッと読むことができますよ!

また、失敗せずに転職する方法を【後悔したくない】転職を失敗しないための成功のコツと失敗の罠でまとめたのでどうぞ。

目次

オススメする転職支援サイト3つ

  • doda
  • 転職エージェントナビ
  • 就職shop

上記の通り

厳選した3つは登録無料で利用できるので、面倒な人は全部登録するのがベストかと。

それでも違いや特徴を知りたいって方は下記で紹介していきますね。

それぞれの転職支援サイトの比較

スクロールできます
メリットデメリット
doda(デューダ)・面接のサポートが手厚い。苦手な人でもどんどん得意になっていく感じがする
・応募から入社までの細かいスケジュール管理もしてくれるから、スムーズにことが進みやすい
・例えば、金融系に特化して転職活動したといった感じの使い方はあんまり向いていないかも。
・特化型では求人内容に違いがあるものが来がち。
転職エージェントナビ・「未経験OK」「フリーターOK」「第二新卒OK」といった幅広い求人が多い印象。
・未経験者からハイクラスまであらゆる求人を取り扱っているため、転職エージェントナビの汎用性が非常に高い。
・転職エージェントナビはあくまで提携先のみの紹介となる。
・なので、転職エージェントナビだけでなく複数の転職支援サイトを利用した方が良い求人の取りこぼしを防げる。
就職Shop・最近流行りのハイクラス向けではなくて、経歴に自信がない人向け。
・書類選考なしで面接に挑めるので、転職の負担が少なくて楽。
・ハイクラス向けではないため、求人情報は限られがち。

上記の通り。

求人数はそんなに変わりないですし、求人内容もそこまで違いはないかと。

面倒なら全部登録しておくと丸く収まります。

まとめ:紹介した3つ転職支援サイトならどれを選んでも正解

以上3つの転職支援サイトを紹介しました。

転職支援サイトには多少求人情報に偏りがあるので、満遍なく求人をみたいなら全部のサイトに登録するのがオススメです。

登録自体は当然無料なので、気軽に登録していいかと。

転職を人生の大きな分岐点となるので、使えるものは全部使って悔いがないようにしましょう!

あとになって「あれをやっときゃよかった!!」なんてないようにね!

紹介した転職支援サイト3選
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次